青縄会 青山夏樹
コラム
update140903
BEYOND PHOTOBOOK 緊縛 NATSUKISSへ

ここでは、青縄会の考える緊縛についての様々な情報をお伝えしていこうと思いますが
はじめに、青縄会の活動についてお話ししたいと思います。

青縄会では縛り手の方へ技術を教える緊縛講習の会ではありません。
日本国内だけではなく、全世界規模で緊縛が知られ愛好家が増える中で浅い知識から来る危険なプレイによる心身ともに残る怪我を負ってしまうケースも増えています。
アートや様式美が先行して広まりつつ緊縛の本来の在り方を問いつつ、世の中に散らばり混乱しつつあるSM、緊縛に関する情報を当会の考えを軸に整理し「SMを愛するSMプレイヤーの為の実践的緊縛の指導と実践的緊縛」の啓蒙活動を行う会です。

ですから、当会では縛り手の方へのレクチャーと並行して受け手の方への緊縛の基礎知識と自己防衛の方法を発信していきます。

今後定期的に集会を開き、SM/緊縛プレイの基礎知識・緊縛の基礎テクニック等を学んで頂く事が出来ます。

※基本的に個人講習は行いませんが遠方にお住まいの方や集会に通いづらい状況の方で個人的に短期間で青山流緊縛術を習得される事を希望される方は当会代表の青山へご相談下さい。

new ■01「縄の痛みについて考える」